SEOに強いWordPressの構築方法とは!? 起業・サイドビジネスのためのブログ運営術

朝日杯フューチュリティステークスの予想/2018「競馬投資の検証日記」

朝日杯フューチュリティステークス2018 投票内容

第70回 朝日杯フューチュリティステークスGⅠ

2018年12月16日(日曜) 5回阪神6日 発走時刻:15時40分 11レース サラ系2歳 オープン(国際)牡・牝(指定) 馬齢 コース:1,600メートル(芝・右 外)

グランアレグリア

この時期は戦歴も浅く、力関係がはっきりしていない部分もあり取捨選択に悩むところですが、JCでアーモンドアイが圧倒的な強さを見せつけて勝ったように、近年牝馬の強さが目立っている中、今年の2歳牝馬も牡馬に比べレベルが高い印象があります。阪神ジュベナイルフィリーズで人気に応え勝ったダノンファンタジーのパフォーマンスから見ても現段階で2歳牡馬に勝てる馬は見当たらない。となれば、新馬戦で、そのダノンファンタジーに2馬身差を付けて圧勝したグランアレグリアは外せない。しかも、底は見せておらず、最後は流し気味にゴールした印象すらあり、この馬を負かすような馬は見当たらず、死角なしと言っていいでしょう。となれば2番手、3番手の力関係となってきます。

アドマイヤマーズ

人気のアドマイヤマーズについては、3連勝と無敗ではあるが、新馬でケイデンスコールと僅差の勝利、デイリー杯2歳ステークスではメイショウショウブ(阪神JFで6着)に3/4馬身差で勝利と人気ほどの圧倒的な強さは感じない。力を出し切っていないだけという可能性も考えられるが、信頼を得るだけの内容ではないと考えます。

ドゴール

血統的には地味な印象はありますが、サウジアラビアロイヤルカップでグランアレグリアの2着に入ったドゴールも注視したい。グランアレグリアが力を出し切っていないとは言え、着差からみても他の相手となら、いい勝負が出来そう。

ケイデンスコール

新馬でアドマイヤマーズの2着に敗れたものの、ほぼ同着とコース取りから見ても互角以上の内容だったと感じます。新潟2歳Sも追っていい脚を使えるところから、阪神外回りは合いそう。ただ、右回りの経験がなく、走りからもサウスポーの可能性も!?

ニホンピロヘンソン

新馬、もみじSと2連勝で、底をみせている印象なく穴候補になりそうな馬ですが、1400しか使われていない点がきになるとこと、血統背景からもマイルでも問題はなさそうな印象はうかがえる、個人的にはルーラシップ産駒というのも惹かれます。一発がありそうで不気味な存在です。

エメラルファイト

新馬の一勝のみで、その後は幌2歳S4着、アイビーS3着と成績から見るとパッとした印象はないが、アイビーSでは阪神JF2着のクロノジェネシスとの差のない競馬をしており、グランアレグリア以外の人気馬との力差はそれほど感じない。

ファンタジスト

アドマイヤマーズと同じく3戦無敗で人気となっていますが、新馬から1200mを2回、1400mと短いところを使ってきており、これまでのレース内容なら見ても、今回の阪神外回り1600には距離的な不安感じます。

出走馬

1 クリノガウディー
2 グランアレグリア
3 アスターペガサス
4 ドゴール
5 マイネルサーパス
6 アドマイヤマーズ
7 ソルトイブキ
8 ディープダイバー
9 イッツクール
10 ヒラソール
11 ケイデンスコール
12 コパノマーティン
13 ニホンピロヘンソン
14 ファンタジスト
15 エメラルファイト
今回は馬連でグランアレグリアの相手探しとなります。

  • 馬連 1-2 12 15 各 500円 / 計 1,500円
  • 3連複 1-4 6 13 15 ボックス 各 200円 / 計 1,200円
  • 3連複 1-11-6 13 15 ボックス 各 100円 / 計 300円
  • 合計 3,000円

力関係の予想が難しい為、このレースは控えめな金額で勝負いたします。
実際の投票内容も以下に掲載しています。

朝日杯フューチュリティステークス2018 投票内容

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




アーカイブ