SEOに強いWordPressの構築方法とは!? 起業・サイドビジネスのためのブログ運営術

ナイル・ロジャース&シック / 好きな曲を集めたおススメのプレイリスト

ナイル・ロジャース&シック / 好きな曲を集めたおススメのプレイリスト

「ナイル・ロジャース&シック」おススメのプレイリスト

最近はipodなどの音楽プレイヤーやスマホなどで沢山の音楽をいつでもどこでも楽しめる便利な時代ではありますが、あえて自分好みの音楽をセレクトしオリジナルCDを作って楽しむ…そんな感覚で疑似的なCDを作る企画として紹介していきたいと思っています。(CDでなくデジタルプレイリストでもいいですが…)制限のある中で考える方が楽しそうなので…時間も計算し一般的なCDを作る感覚で時間内に収まるように選曲してます。 第一弾は、ナイル・ロジャース&シック編として選曲してみました。手前味噌ですが、なかなかいい選曲に仕上がったとおもいますので是非チェックしてみてください。

I’ll Be There

Back In The Old School

I’ll Be There / Chic feat. Nile Rodgers

  1. I’ll Be There
  2. Back In The Old School
2013年のダフト・パンク「ゲット・ラッキー」での共演を始め、サム・スミスやディスクロージャーなど、世代・ジャンルを超えてリスペクトを受けるディスコ・ミュージック界の帝王、ナイル・ロジャース&シックが遂に26年ぶりに待望の新作アルバム「IT’S ABOUT TIME(2018年9月 Virgin EMI)」をリリース。本当に発売が待ち遠しく首を長くして待っておりました。アルバムにはレディー・ガガ、クレイグ・デイヴィッド、エルトンジョン、ムラ・マサ、フィリップ・セス、ネイオ、ステフロン・ドン、エミリー・サンデー、ヘイリー・スタンインフェルド、コーシャ、ヴィック・メンサ、ランチマネー・ルイス、アンダーソン・パーク、テディ・ライリーの豪華アーティストも参加しています。2015年3月には新作アルバムに先駆け先行シングル「I’ll Be There(2015年3月)」CHIC feat Nile Rodgersを12インチで先行リリースされております。B面の「Back In The Old School」も甲乙つけがたい最高にカッコいいナンバーです。デジタル配信もされております。アルバムにはこの2曲も収録されていると思っておりましたが、なぜか未収録で少々残念でした。シングルも購入していたのですが、アルバムにも入れて欲しかっです。 当時のディスコのグルーヴ感はそのままに、進化し続ける音楽は世代を越えて支持されています。 それでは、勝手に私好みでセレクトしたオリジナルCDの選曲リストを紹介いたします。

ティル・ザ・ワールド・フォールズ feat.ムラ・マサ、コーシャ&ヴィック・メンサ

ブギー・オール・ナイト feat.ネイオ

ドゥ・ユー・ウォナ・パーティー feat.ランチマネー・ルイス

ダンス・ウィズ・ミー feat.ヘイリー・スタインフェルド

アイ・ダンス・マイ・ダンス

クイーン feat.エルトン・ジョン&エミリー・サンデー

IT’S ABOUT TIME / NILE RODGERS & CHIC

  1. ティル・ザ・ワールド・フォールズ feat.ムラ・マサ、コーシャ&ヴィック・メンサ
  2. ブギー・オール・ナイト feat.ネイオ
  3. ソーバー feat.クレイグ・デイヴィッド&ステフロン・ドン
  4. ドゥ・ユー・ウォナ・パーティー feat.ランチマネー・ルイス
  5. ダンス・ウィズ・ミー feat.ヘイリー・スタインフェルド
  6. アイ・ダンス・マイ・ダンス
  7. ステート・オブ・マイン(イッツ・アバウト・タイム) feat.フィリップ・セス
  8. クイーン feat.エルトン・ジョン&エミリー・サンデー
  9. アイ・ウォント・ユア・ラヴ feat.レディー・ガガ (ボーナス・トラック)
  10. “ニュー・ジャック”ソーバー feat.クレイグ・デイヴィッド&ステフロン・ドン (テディ・ライリー・ヴァージョン) (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
  11. メッセージ・フロム・ナイル・ロジャース (日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)
今回は新作アルバム「IT’S ABOUT TIME」と先行シングルが「I’ll Be There」「Back In The Old School」を中心に、1996年にリリースされた、名曲中の名曲が詰め込まれたアルバム「Chic Freak and More Treeats」からもセレクトしてみました。このアルバムは原曲ではなく、ニューアレンジされたカッコいいダンスミュージックがぎっしり詰まったアルバムです。私のお気に入りの1枚です。 ※このアルバムの楽曲の動画がなっかったので、下のアマゾンのサイトでご視聴ください。

Chic Freak and More Treeats / NILE RODGERS

  1. エヴリバディ・ダンス
  2. ダンス・ダンス・ダンス
  3. レッツ・ダンス
  4. おしゃれフリーク
  5. アップ・サイド・ダウン
  6. ドゥ・ザット・ダンス
  7. グレイテスト・ダンサー
  8. グッド・タイムス
  9. 愛してほしい
  10. ミュージック・イズ・マイ・ハウス
  11. ウィ・アー・ファミリー
  12. ドゥ・ザット・ダンス (ダンス・ミックス)
  13. ジャスト・ワン・ワールド

おススメのプレイリストはこちら

  1. ドゥ・ユー・ウォナ・パーティー feat.ランチマネー・ルイス
  2. ダンス・ウィズ・ミー feat.ヘイリー・スタインフェルド
  3. ドゥ・ザット・ダンス
  4. エヴリバディ・ダンス
  5. クイーン feat.エルトン・ジョン&エミリー・サンデー
  6. ティル・ザ・ワールド・フォールズ feat.ムラ・マサ、コーシャ&ヴィック・メンサ
  7. アイ・ダンス・マイ・ダンス
  8. ダンス・ダンス・ダンス
  9. ドゥ・ザット・ダンス (ダンス・ミックス)
  10. おしゃれフリーク
  11. ミュージック・イズ・マイ・ハウス
  12. アップ・サイド・ダウン
  13. I’ll Be There
  14. Back In The Old School
  15. ブギー・オール・ナイト feat.ネイオ
  16. ジャスト・ワン・ワールド
ナイル・ロジャース&シック / 好きな曲を集めたおススメのプレイリスト

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




アーカイブ