SEOに強いWordPressの構築方法とは!? 起業・サイドビジネスのためのブログ運営術

煩わしい白髪染めから解放、おしゃれなグレーヘアへ

おしゃれなグレーヘアへ

白髪の多い人の悩みって、本当に深刻なんですよね

私は20代前半から白髪が多く、30代のころには黒髪よりも白髪の比率のが圧倒的に多かったっと思います。若いころから白髪に対するコンプレックスを抱えておりました。そんな私が今から10年程前(2008年当時-37歳)にグレーヘアに変えることに。当時の悩み、苦労から解放された体験者の視点でお話させていただきたいと思います。(現在もグレーヘアで継続して生活しております。)

生え際の白髪が気になる~白髪染めって面倒くさい…

黒髪の頃は美容室に行くたびにカットとヘアカラーはセット、1か月も経つと生え際の白髪が目立って、それが気になって気になってしかたがない。1回の美容室で1万円くらい掛かっておりました。出費そして頭皮、体への負担も考えれば月1回より期間を短くすることに躊躇していたことを覚えています。しかし3週間も経てば生え際が結構目立ってくるんですよね。特別なことがない限り月一ペースで我慢しながら生活していたことを覚えています。私と同じ悩みをお持ちの方も少なくない事でしょう。

あなたはグレーヘアにどんな印象をお持ちですか?

艶がポイント-おしゃれなグレーヘアへ

否定的なイメージ

  • 年齢より老けて見える。
  • 若々しさがない。
  • 身だしなみに気配りが出来ていない、だらしなく見える。

肯定的なイメージ

  • 潔さ、自分らしさを感じ魅力的に見える
  • 白髪染などの悩みから解放されてうらやましい。
  • 黒髪よりもおしゃれ・素敵に見える、憧れる
一般的には前述のように、否定的な考えから肯定的な考えまで賛否両論あるかと思います。私が実際にグレーヘアに変えた経験からみても周囲の反応は賛否両論でした。どんなことでも全ての人が良しとするものは存在せず、このようなことは価値観、感性による部分も大きいと考えます。少なからず否定的な意見ばかりではなかったこと、(主観的ではありますが)おしゃれに敏感な人や柔軟性のある人のから肯定的な反応が多かったことも注目すべき点かと感じてます。お世辞かもしれませんが周囲から「おしゃれだね」「似合うね」「前よりいいね」「私もグレーヘアしてみたい」などの言葉をかけてもらえることも少なくなくありません。
グレーヘアを楽しむ

やってみたいけど周囲の反応が心配

グレーヘアにチャレンジしてみたいけど、友人、知人、職場の人など周囲の反応が心配ではないでしょうか?特に最初の頃は周囲の視線が気になってしまうと思います。でも、それは最初だけです。「時間が解決してくれます!」。本人も周囲も次第に慣れてきます。最初の頃は友人や周囲の反応が気になって人と会うのがちょっと憂鬱になっていた時期もありましたが、時間とともに当時意識し過ぎていた周囲の視線はすっかり忘れてしまうほど感じなくなります。手前味噌ですが今ではグレーヘアになった自分の方が魅力的だとも感じており、なによりも「生え際を気にすること」や「あの煩わしい白髪染め」から解放されたことを考えれば、些細な出来事だったと感じています。

ショートカット-おしゃれなグレーヘアへ

グレーヘアって直ぐにできるわけではない…

グレーヘアにしようと思っても、すぐにできるわけではないので、まずは染めずにしばらく放置。私は男性で、もともと短髪だったこともあり、ある程度伸びたところで坊主に近いくらいにすることで、それまで黒く染めていた部分をすべてカットすることで、短期間で完全なグレーヘアにできたのですが、髪の長い方、女性の場合は短期間で完全なグレーヘアになれません。白髪染めしていた部分と染めていない部分が不自然で、だらしなく見えたり、周囲の目が気になるなど、辛抱の時期となってしまいます。

完全にグレーヘアになるまでの対策方法

帽子で生え際を隠す

最初の頃は帽子等をかぶることで生え際の白髪の部分を隠すことができます。ただし職場など帽子がかぶれない環境もあるのが難点。髪が伸びてくると帽子で隠せなくなる為、初期段階での対策となります。

編みこみやアップにする

黒髪と白髪の混ざったグレーヘアは編んだり、パーマにするなどある程度髪を束ねるとこで髪にまとまり感ができ、いい意味で色ムラが味になり印象が変わります。さらにパーマかけたり編み込んだ髪をさらにアップにする等、自分の髪質と生え際の長さや状況に応じ色々と試してみると良いでしょう。ポイントは「束ねる」「まとまり感」です!

アップにセット2-おしゃれなグレーヘアへ
ウェーブと艶・まとまり感-おしゃれなグレーヘアへ

ショートヘアにする

ある程度、髪が伸びてきてからの対策になりますが、ばっさりショートにしたり、ショートにするのはちょっと…という方は染めている部分を少し残したボブにすることでグラデーションが出来、あえて毛先だけ染めているように見せ、おしゃれ感を演出することができます。

ワックスで無造作感-おしゃれなグレーヘアへ

染めていた部分をアッシュカラーで染め直す

生え際の白髪と今まで染めていた髪の色だと差が激し過ぎるため、見た目の違和感が大きいですが、染めてない部分の白髪の色に合わせ今まで髪を染めていた部分のみを、自分の生え際の髪の色に近いアッシュカラーにする。(これも少し髪を伸ばしてからがいいかもしれません。)せっかくの伸ばした部分までは染めないこと。美容師に相談しお任せしてみても良さそうですね。

素敵にみせるグレーヘアのポイント

パサパサの髪はNG!「艶や」と「まとまり感」がポイント

完全なグレーヘアになったものの、イメージしていたおしゃれなヘアスタイルができないとお悩みの方へ。否定的な方の印象として一番に挙がるのが「老けてみえる」ということです。完全な白髪の方を除けば比率は人それぞれですが、白髪と黒髪が不揃いに混在しており、潤いのないパサつき感が、より老けた印象を強調させてしまいます。しかし髪に艶、まとまり感を出すワックスやオイルなどを使用することで、その印象はグンとあがります。黒髪でも同じようなことを感じていることと思いますが、グレーヘアの場合その効果は黒髪以上に実感できます。個人差はありますが振れ幅がある分、艶とまとまり感にはこだわる価値があるということです。ヘアケア用品は好みや髪質や髪の長さ、好みもありますのでご自身でお好みのものを選んで頂ければ良いかと思いますが、参考までに私が愛用しているアイテムを紹介させて頂きます。
ロングヘアーおしゃれなグレーヘアへ

ツヤ感UPにおススメのココナッツオイル

日常的には全身や髪にも使えるココナッツオイルCOCOWELL ココウェル オーガニックバージンココナッツオイル 140ml《化粧用》を使っておりますが、パサついた印象の髪に艶がでると同時に、手グシをすることで軽いウェーブと程よいまとまり感ができ、綺麗なコントラストのグレーヘアにガラッと印象が変わります。普段はオイルだけでも十分ですが、よりキメたいときは、さらにワックスでウェーブ+まとまり感をUPさせるようにしています。黒髪の時よりもコントラストがはっきりするため髪の動きが綺麗に出て、ヘアスタイルがより一層楽しくなることでしょう。この方法はグレーヘアになるまでの途中の段階でも同様に使える方法です。
ある程度のウェーブやまとまり感は効果があると説明してますが、髪質や白髪の生え方と黒髪とのバランス、髪の量によっては、まとまり感を抑えめにしたほうが逆にグレーヘアの良さが出る場合もあります。まとまり感以上にツヤ感が大事ではないかと考えます。使い方は手に馴染ませたココナッツオイルを髪に馴染ませます。ヘアワックスを髪に馴染ませるのと同じ要領です。セットは手グシの方が軽いウェーブやまとまり感が出来ます。

不規則な白髪の生え方が気になる方は少しだけヘアカラーでアレンジ

白髪と黒髪が不揃いに混在して、白髪が目立ちすぎたり、どうしてもしっくりこないなどお悩みの場合、手軽に使えるグレーアレンジできるヘアカラーがおススメです。リライズ 白髪染め グレーアレンジ (自然なグレー) まとまり仕上げ 男女兼用155gです。自然なグレーに仕上げてくれるヘアカラーです。1回、2回と使うたびに徐々に白髪がグレーになっていくタイプですので、1回で極端に染まることがないので調整をしやすい点もおススメの理由です。私もそのままでもそれなりにグレーヘアではあるのですが、部分的に白髪の比率が多い箇所がありましたので、カットする度に1回程度カラーするようにしています。1回の使用で若干グレーになったかな!?というくらいです。大きな変化はありませんが、何となくですが、全体的に色のまとまり感はある気がします。また、白髪の多い部分だけに使用したり、回数を増やすのもいいかもしれません。植物から成分を抽出し、麹の発酵技術を応用した製法でつくられた100%天然由来の着色成分「黒髪メラニンのもと」だけで染める白髪染めです。使い方も手軽で簡単!お風呂で使えて、5分放置したら洗い流すだけ。
ヘアカラーのアレンジ

グレーヘアはファッションにも影響

帽子で生え際を隠す-おしゃれなグレーヘアへ

ファッションスタイルが変わる!?

服の色やデザインによっては、これまで着たくても似合わなくて着るのをあきらめていた服が似合うようになるかもしれません。もちろんその逆もありますが…。買った服がいまいちしっくりいこなくて着る機会がなかった服、眠っている服があれば、引っ張りだして見てもいかもしれません。アクセサリーやメイクなどについても新たな発見があることでしょう。
グレーヘアはファッションにも影響
服の色やデザインによっては、これまで着たくても似合わなくて着るのをあきらめていた服が似合うようになるかもしれません。もちろんその逆もありますが…。買った服がいまいちしっくりいこなくて着る機会がなかった服、眠っている服があれば、引っ張りだして見てもいかもしれません。アクセサリーやメイクなどについても新たな発見があることでしょう。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




アーカイブ