自然素材100%「YAKUSHIMA BLESS」の石鹸(スキンケアソープ)ギフトにもおすすめ | 32ARTS(サニーアーツ)

自然素材100%「YAKUSHIMA BLESS」の石鹸(スキンケアソープ)ギフトにもおすすめ

YAKUSHIMA BLESSの石鹸

屋久島旅行に行った甥から「YAKUSHIMA BLESSのオリジナル石鹸」をお土産に貰った…。と言ってもお土産を貰ったのは昨年のことで、今まで使用せず寝かせた状態。YAKUSHIMA BLESSは「もので、ひとで、伝えていく屋久島」をコンセプトに、屋久杉を使った木工家具、100年以上前から使われていたというお弁当箱、お香、石鹸などの屋久島にしかないものづくりを展開している。また環境問題への意識も高く自然に優しいものだけを扱っているようだ。

肌と環境にやさしいスキンケアソープ

自然素材100% YAKUSHIMA BLESSの石鹸

美容オイルにも用いられる植物性オイルに和漢植物やハーブを加えコールドプロセス製法で丁寧に作られた天然由来成分100%の石鹸。自然素材100%でできた石鹸は24時間以内に水と二酸化炭素まで分解され、やがて自然に還り水質汚染を防ぎます。良質な石鹸はpHが低く、赤ちゃんなどの敏感肌にも最適。肌にはもちろん環境にも優しい化粧石鹸。これひとつで洗顔用、ボディ、シャンプー、シェービングクリームの用途にも使えます。

クスノキと竹炭の石鹸

スキンケアソープ YAKUSHIMA BLESS クスノキと竹炭の石鹸

屋久島の樹齢30年以上のクスノキと森を流れるきれいな水で作られたクスノキの蒸留水と竹炭を使用。森林浴気分を楽しめる石鹸。「クスノキと竹炭の石鹸」の他にも「たんかんとお塩の石鹸」「屋久杉の石鹸」などの種類もあるようだ。


ギフトにもおススメ

YAKUSHIMA BLESS クスノキと竹炭の石鹸・パッケージ

こだわりを感じるパッケージデザインはお土産としてはもちろん、ちょっとした贈り物などにも喜ばれる粋なギフトではないだろうか。


しばらく寝かせていた理由

コールドプロセス製法の石鹸 YAKUSHIMA BLESS クスノキと竹炭の石鹸

冒頭で、すぐに使用せず今まで寝かせていたと言ったが…。以前、聞いた話で「出来立ての石鹸はとくに溶けやすい」とのこと。製造から1ヶ月程度は寝かせた方が良いらしい。すでに1カ月以上は経過していたようだったが、1年くらい寝かせるとさらに固くなり泡立ちももっと良くなるとのことでしばらく寝かせることに。それならば、たっぷり寝かせてしまえ…とはいきません(笑)消費期限もあるので期限内には使いたい。ちなみにこの石鹸の消費期限が2021年7月と明記されている。この石鹸の場合、製造から約2年のようです。とあるショップの方は同じようなタイプの石鹸だったが、消費期限前まで寝かせる方が好みとも言っていた。現在、約1年度寝かせていることになるので(消費期限前まで待ちたいところだが)そろそろ使ってみようかとおもう。


成分

パーム核油、パーム油、ツバキ油、ひまわり種油水、クスノキ枝/幹水、水酸化Na、コメヌカ油、炭
標準重量:80g(コールドプロセス製法化粧石鹸)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください