WordPress(Twenty Twelve)のトップページに抜粋記事一覧を表示する方法 | 32ARTS(サニーアーツ)

WordPress(Twenty Twelve)のトップページに抜粋記事一覧を表示する方法

ワードプレスのテーマTwenty Twelveのカスタマイズ。
Twenty Twelveではトップページ、カテゴリー・タグ・日付アーカイブ、サーチ検索結果は
ディフォルトでは、記事全てが表示される為、タテに長くどんな記事があるのか分かりにくいですよね。
そこで、粋記事の一覧表示に変更する方法をご説明します。
「タイトル名」+「の続きを読む」を追加します。

content.phpを編集

変更前

		<?php if ( is_search() ) : // Only display Excerpts for Search ?>
		<div class="entry-summary">
			<?php the_excerpt(); ?>
		</div><!-- .entry-summary -->

トップページ、カテゴリー・タグ・日付アーカイブ、サーチ検索結果の場合のみ抜粋記事を。
抜粋記事の文字数は180、タイトル名は35とします。(お好みで設定してください。)
投稿記事ページは対象外とします。 「タイトル名」+「の続きを読む」も一緒に追加します。

変更後

		<?php if ( is_search() || is_home() || is_archive()  ) : // Only display Excerpts for Search ?>
		<div class="entry-summary">
			<?php
			echo mb_substr(get_the_excerpt(), 0, 180);//抜粋の文字数を設定
			$title= mb_substr($post->post_title,0,35);//タイトルの文字数を設定
			?>
		<p style="margin:10px 0 0 0;">
			    <a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php the_title(); ?>">
			        &raquo;<?php echo $title; ?>…の続きを読む
			    </a>
			</p>
		</div><!-- .entry-summary -->

先程、抜粋時の文字設定をしましたが、これでだけでは不十分です。
殆どの方は、WPでWP Multibyte Patchを使用していると思います。
ここを変更する必要があります。
下記の部分の文字数を変更してください。文字数は300ぐらいでいいでしょう。

WP Multibyte Patchの文字数を変更

以上で 設定完了です。