これいい!アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」 | 32ARTS(サニーアーツ)

これいい!アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」

アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」

「これいい!実際に使ってよかったシリーズ第3弾」。密かにシリーズ化を目論んでいる筆者ですが、今回はNeewer アルミニウムスクリューノブクランプ アルカスイス互換 ミニクイックリリースクランプQRプレート(38mm)の紹介です。これも期待値以上だった商品です!

1)アルカスイス互換「Neewerミニクイックリリースプレート DC-38Q」

ネット通販では実際に手にして確認することができないので、口コミや写真で想像し判断するしかありませんが、時折、期待値を超えてくる商品があります。Neewer アルミニウムスクリューノブクランプ アルカスイス互換 ミニクイックリリースクランプQRプレート(38mm)もその一つ。安価なミニクイックリリースプレートですので大袈裟に言うほどでもないのかもしれませんが購入時には気にしていなかった部分が使ってみると、なるほど!!!っとその使い勝手の良さを感じた点について紹介します。

SIGMAfpとアルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」

プレート付きの自由雲台よりコンパクト

以前、「Manfrotto 一脚 Element」と「MOMAN ミニ三脚」で自立一脚|撮影の幅が広がるで紹介した「Moman-ミニ三脚-卓上三脚」は、2段の高さ可変に80kgの耐荷重のとても丈夫で高品質なミニ三脚ですが、自由雲台がセットになったものと雲台なしのものが販売されており、後者を購入。暫くして自由雲台が必要になり「Neewer 自由雲台プレート付き」をネット購入。ところが届いた雲台がデカい!、いや恐らくこの手の雲台はこんなサイズ感なのだろう。しかし、筆者には受け入れられない(汗)。と言うことで以前購入した「UTEBIT自由雲台」にアルカスイス互換のミニクイックリリースプレートを取り付けることにした。そこで購入したのが、「Neewerミニクイックリリースプレート DC-38Q」。

Moman-ミニ三脚+ UTEBIT 自由雲台 360度+アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」

ロッキングノブの大きさがいい!

この、Neewerミニクイックリリースプレートの一番のお勧めポイントはロッキングノブが大きいこと。ノブの直径が2cm弱程度。最初はちょっと、ノブが大きいかな?と思いましたが、これこそが最大のポイントです!固定の際に締め付けやすく、外す際に緩めやすいと言うことです。アルカスイス規格互換のプレートをロッキングノブで締め付けて固定しているだけなので、締め付けが甘い場合、取り付けているカメラなどが外れて地面に落下し破損するリスクがあります。そのため固定の際はしっかりと、キツく締め付けておきたい。

ロッキングノブのサイズ感/アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」

ジンバルに装着しているSmallRigジンバル用アルカスイス互換クランプ2506とNeewerミニクイックリリースプレートの比較写真をご覧ください。ロッキングノブの大きさの違いは歴然ですよね。このジンバルに装着しているロッキングノブが、一般的に使われるの大きさに近いと思われますが、固定時にしっかり締め付けるのも少々力を入れて締め付けないと固定が不十分になりますが、緩める際にキツく締め付けているため、なかなか回らず緩まないことってよくあるんですよね。しかも手(指)も痛くなりますし、意外と大変なんですよね。

アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」とSmallRig DJI Ronin S/Ronin SC、ZHIYUN Craneシリーズ/Weebill Sジンバル用クランプ2506の比較

何気なく不便さを感じながらも、こう言うものだと思い込んでいたのかもしれません。しかしNeewerミニクイックリリースプレートの大きなロッキングノブのおかげでこれがスムーズかつ楽にできるのです。盲点だった…商品を使って気付かされました。なるほど!!これいい!!!と使い心地の良さに感心しました。ボディはアルミ合金の素材で軽量かつ剛性があり、ロッキングノブも恐らく同じ?(違ったらごめんなさい)と思われますが剛性とノブの締め付け/緩める際の動きも滑らかでスムーズ。力のない女性の方にもしっかり固定でき、緩めるのも容易でオススメです。

SUNWAYFOTO 汎用クイックリリース プレート PT-26R アルカスイス規格 SF0145のSIGMA fp設置例

動画撮影に使えるフットワーク重視のミニ三脚セット

せっかくなので「Neewerミニクイックリリースプレート DC-38Q」と組み合わせたフットワーク重視の撮影セットを紹介します。使用するミニ三脚は「CHIHEISENN ミニ三脚」です。厳密には筆者の使用する三脚はメーカー名が違いますが、中身は同じものと思って良いでしょう。低価格帯のミニ三脚ですが、前述で紹介の「Moman-ミニ三脚-卓上三脚」のような高剛性も耐荷重もなく、素材からもチープな見た目ではありますが、145g(Momanは340g)と軽量でSIGMA fpのような軽量のカメラであれば耐荷重も問題なく、軽くて扱いやすい。これにNeewer ミニクイックリリースプレート DC-38Qを取り付けて使用。軽さ・コンパクトさは正義!軽いと長時間の撮影が楽です。フットワークも軽く筆者が一番使うオススメのミニ三脚セットです。お試しあれ!

CHIHEISENN ミニ三脚+アルカスイス互換「Neewer ミニクイックリリースプレート DC-38Q」