フレッツ光「プロバイダー乗り換え時のインターネット接続設定方法」

フレッツ光「プロバイダー乗り換え時のインターネット接続設定方法」

NTTのFLET’S光に契約の方のプロバイダー乗り換え時のインターネット接続設定方法について、筆者が乗り換えたプロパイダー「BB.excite」を例に接続設定方法について紹介します。

プロバイダー乗り換えの前に

プロバイダーを乗り換えは、以下の面でメリット・デメリットがあります。

  • 料金(月額料、退会時の違約金)
  • 接続速度への影響

これまで使用していた契約中のプロバイダーが利用の面でつながりにくい、常に遅い、時間帯によって遅いなどの不満がなく単に料金面だけで乗り換えを検討しているのならお勧めしない。速度面で不満がない、快適であるのであれば悪いことは言わない「やめておけ!」と言いたい。月額数百円程度をケチってもいいことはない。

経験者の私が言うんだから間違いない(笑)。

「速度に不満がある」「他がもっといいなら乗り換えたい」「多少速度が落ちても価格を優先したい」という方は、これまで契約していたプロバイダーの解約を保留にしておくと良い。通常は解約は乗り換えた後でも可能だし、新契約のプロバイダーの接続にも支障はない(場合によってはあるらしいが…?)。乗り換えの際に解約時に違約金が発生する場合、やっぱり前のプロバイダーが良かった…なんてことになると余計な出費が発生してしまいます。新旧の月額料金、違約金をよく調べておき、このような悪い結果にも対応できるようにこれまで使用していたプロバイダーは解約しないでおくなど、万が一のためのことを想定し、余計な出費や手間を最小限に抑えた乗り換え計画が重要と考えます。

BB.exciteに乗り換えてみた「プロバイダー速度比較」BB.exciteに乗り換えてみた「プロバイダー速度比較」

インターネット接続設定に必要なもの

新しいプロバイダーへのインターネット接続設定を行うには以下の情報が必要です。ここでは、実際に設定した「BB.excite」を例に紹介しますが、他のプロバイダー乗り換えでも同じことなので参考になると思います。

接続IDとパスワード

新しく契約したプロバイダーの「接続ID」「パスワード」が必要です。契約の際にメールや郵送等でこれらに情報が送られてきます。

「BB.excite」の場合、正式な「契約」申し込み後にすぐにメールにて送られてきました。

接続IDとパスワード情報(メールまたは書類内容

ルーター管理画面へのログイン情報

NTTルーターのPPPoE設定の変更を行うためのログイン情報「ユーザー」「パスワード」が必要。

「BB.excite」の場合、正式な「契約」申し込み後にすぐにメールにて送られてきました。

接続設定方法

http://192.168.1.1/ にアクセスします。

下のログインが現れますのでユーザー名に「user」、パスワードに、フレッツ光を導入の際に最初にご自身で決めたパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

パスワードを自身で決めていない場合、初期設定されているパスワードのままの可能性もあるようです。

NTTルーター管理画面へのログイン / フレッツ光「プロバイダーインターネット接続設定方法」

下のルーター管理画面に入ったら、メインセッションをクリック(選択)します。

NTTルーター管理画面 / フレッツ光「プロバイダーインターネット接続設定方法」

新しく契約したプロバイダーの接続先を設定していきます。

接続先名には、任意の名前(プロバイダー名など)

接続先ユーザー名フレッツ接続IDを入力。BB.exciteの場合(zed~@excite.co.jp)と入力

接続パスワードフレッツ接続パスワードを入力。

DNS/NBNSに自動取得を選択するか、入力不要の場合は入力しません。

入力したら設定をクリックします。

接続IDとパスワードを設定「NTTルーター管理画面」

設定した接続先の状態接続になっていればOK。

接続確認「NTTルーター管理画面」

ひかり電話対応機器「PPP」ランプの点灯していれば接続OK。点滅している場合、設定が上手くいっていませんので設定に間違い無いか確認の上、再度やり直してください。

ひかり電話対応機器の[PPP]ランプの点灯を確認

接続確認ができたら、インターネット回線の速度テスト。時間帯によって速度も変わるので時間帯を変えてチェックしてみると良いでしょう。特に混みやすい夜間は速度が遅くなる傾向にあります。

ちなみに筆者の場合、YHAOO BBからBBexiteにプロバイダーのみ乗り換えでしたが、遅くなってしまいました。特に夜間は動画を視聴に影響が出るレベル。後悔…タイミングを見て他のプロバイダーも乗り換えてみようと検討中。せっかくなので検証内容をネタに記事を書きたいと思います。

急に速度が出なくなった…

何かしらの要因によって急に速度が出なくなってしまうことも、稀にありますので速度テストをして急に遅くなったとか、スマホだけが速度が遅いとか、PCだけが遅いなど端末によって速度に大きな差が出る場合などは、ひかり電話対応機器やWi-Fiルータの電源を一度落とし、電源を付け直すと改善する場合もあります。またプロバイダーを乗り換えで速度が出なくなった場合にも念のため試してみてもいいかもしれません。